ガイム 第17話 「桃のライダー、マリカ光臨!」 

●鎧武
【ロックシード】-------------------------------------------
<クラスA>
[L.S.-07]オレンジロックシード
[L.S.-06]イチゴロックシード
<クラスS>
[E.L.S.-01]レモンエナジーロックシード


●龍玄
【ロックシード】-----------------------------------------
<クラスA>
[L.S.-09]ブドウロックシード


●ブラーボ
【ロックシード】-----------------------------------------
<クラスA>
[L.S.-12]ドリアンロックシード



●マリカ
【ロックシード】-------------------------------------------
<クラスS>
[E.L.S.-03]ピーチエナジーロックシード




------------------------------------------------------------
【仮面ライダー鎧武/ガイム|テレビ朝日】
【仮面ライダー鎧武| 東映[テレビ]】

脚本:虚淵 玄(ニトロプラス)
監督:金田 治(ジャパンアクションエンタープライズ)
アクション監督:石垣広文
(ジャパンアクションエンタープライズ)





ミッチ、試されるの回。
ユグドラシルメンバーとして貴虎兄さんにテストされるミッチ。
紘汰の持つ戦極ドライバー奪還が命じられる訳ですが
そのお仕事を担うのはブラーボ鳳蓮と言うの間にか
付き人ポジションになってしまった城乃内くん(ナニ
兄弟に揃って使われる鳳蓮ですが愛しのメロン兄さんの情報得る為に奮闘を誓う(エー

姉ちゃんを人質に取られ単身罠に向かう紘汰。
ブラーボと戦うことになりましたが通常状態だとやはり分が悪いようで。
しょうが無い感じでエナジーの力を借りる訳ですが
やはりジンバーの力は絶大のようで、ブラーボを圧倒。
吹っ飛ばされるブラーボが落ちるシーンは中々に迫力のあるシーンでした。
ちなみにエナジーはクラスSに該当するロックシードだったんですね。
規格が違うからもう別枠かと思ってましたが。
その頃姉ちゃんはギャグ担当が板についた
城乃内くんにもてなされているのでした・・・

ジンバー鎧武VSマリカ。
変身シーン初お披露目の女性ライダー・マリカ。
ジンバーでようやく五分の能力なのでやはり苦戦する相手ですね。
ちなみに耀子役の佃井さんはアクション俳優さんで
マリカのスーツアクターも兼任されてるそうです。
正真正銘変身してるのはマリカなんだなぁ。


自分の手を汚す覚悟を見せるかミッチ!?
と思いきやまさかのマサカを射撃。
ここは裏切りの流れかと思ってましたが逆をつかれましたね。
と言っても今回は中々複雑でミッチはユグドラシルと繋がったまま。
まとめると、

ミッチは紘汰のドライバー奪還作戦決行するも
マリカの行動に違和感を感じ戦極凌馬の影を察知する。
凌馬との利害に一致によりその思惑に乗りマリカを攻撃。
表向きはユグドラシルとチーム鎧武、両方に席をおける状態にしたと。
ミッチの真の意図としては、どんな形であれ
大切な人である舞と紘汰のそばに居る事だけが支えになってるようですね。
少し歪んだ感情で不安定な感じもしますけどポジションとしては
虚淵さんらしい面白い状況になってますね。
ってやはり貴虎兄さんは蚊帳の外なのねw


次回はダンス関係に終止符?
さらに新たなライダーも出てくるようですし楽しみです。

[2014/02/09 15:10] ガイム | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giadamashii.blog28.fc2.com/tb.php/722-7dfce03c


仮面ライダー鎧武 第17話「桃のライダー、...

仮面ライダー鎧武の第17話を見ました。第17話 桃のライダー、マリカ光臨!「光実、お前を身内として贔屓するつもりはない。ユグドラシルの一員となるに相応しい実力を証明してもら...
[2014/02/09 20:09] URL MAGI☆の日記

仮面ライダー鎧武 第17話「桃のライダー、マリカ光臨!」

仮面ライダー鎧武 第17話「桃のライダー、マリカ光臨!」
[2014/02/10 01:30] URL Hybrid-Hills