ネット版 仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZで爆笑26連発 

mrwfdvd_atozb26.jpg
「変なのキターーーーーーーーーー!!!」


ダブルDVD第11巻と同時発売。
ポーズにエフェクト(?)入れるだけでライダーが笑って見える不思議。

映画との連動企画?で公開されたネットムービーがまとめてDVDに。
ディケイドの時にあった
『オールライダー超(スーパー)スピンオフ』と同じような感じですね。


ラインナップは以下の通り。

#1「Jの追究/もう1つの切り札」
#2「所長A/パパッと止めるタイマー」
#3「Eが呼ぶ危機/永遠を盗んだ男」
#4「Sの選択/名探偵のオススメ」
#5「現われたO/ヤツの名はオーズ」
#6「博士がよろこぶB/今、モグモグの中で」
#7「Kが寝ぼけたもの/あくまでも実験」
#8「デレデレでQ/狙われたクイーン」
#9「Yの喜劇/カレーを探す男」
#10「Uのは謎!/輪舞」
#11「Cな妹/ミステリー・クレイドール」
#12「帰ってこないT/死に切れない男」
#13「Wの牽制/婿の座はひとつ」
#14「Pの悪戯/ミックは手くせが悪い」
#15「さけべNよ!/災難は加頭と共に」
#16「Fの蛮行/強風なんだ!」
#17「Mに手を出すわ/お絵描きで勝負」
#18「Gは不可能/バッドピクチャーパラダイス」
#19「Rの方へ/全てを描き切れ」
#20「画伯X/ミュージアムの絵の下に」
#21「悪夢なのH/絵心王子は誰だ?」
#22「Iがたまらない/奇人ドクターの流儀」
#23「口直しにLを/変わり種はおまえだ」
#24「肉球のV/筋肉獣」
#25「Zが来たゼーーッ!/井坂、大いに笑う」
#26「Dが来ていた/変幻マジカルボディ」


全体的に面白いけど、
『ドーパント開業医・井坂深紅郎』が一番エライ事になってるw
CMのでも使われる井坂さんの台詞が印象的すぎるし。

霧彦さん、動物愛護団体に怒られかねん戦いっぷりだったりw、
シュラウドの「ぶっぶ~」の言い方が何か可愛かったり。


映像特典で
『悪夢なのH/絵心王子は誰だ?』のみ、完全版が収録されてますね。
絵心無さげな照井さんには不利な企画ですねぇ。
翔太郎が一番絵が上手くてハーフボイルドじゃなくなってる。


初回生産限定には、
『幻のシナリオ「街角バラエティ ふうとくん散歩」ミニチュア台本』が付属。

これはスケジュール等あって没になった企画のマジ台本ですね。

こう言う特典、かなり嬉しい。





[2010/12/03 12:34] BD/DVD | TB(0) | CM(2)

あーーーーー!「変なのキターーーー」
見たい!!けど、お、お金がない、、、。

年末は何かとお金が飛び去っていくので、、、。
[2010/12/23 13:11] 仮面ピコ [ 編集 ]

ツタヤとかで置いてるの結構見るので
レンタルでも見れると思いますよ。
ダブル好きなら、井坂劇場は一見の価値ありですよw
[2010/12/23 16:02] ぎあ魂 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giadamashii.blog28.fc2.com/tb.php/434-fbda17d6