仮面ライダー×仮面ライダー ダブル&ディケイドMOVIE大戦2010 ディレクターズカット版 

kkmt2010dc.jpg
かなり経っちゃったけどようやく視聴MOVIE大戦2010DC版。
パッケージがカッコイイ・・・

最近のライダー映画は、正直
元の状態でも何ら問題ない場合が多いから
ワザワザDC版見る必要は無いと思うけど
前は結構問題ある場合あったけど・・・(ナニ

今回もそうで、何処が足されてるかよくは分からなくて
公式サイトより、以下がそうらしいです。


【仮面ライダーW ビギンズナイト】
●冒頭シーン。探偵事務所に訪れた、あさみを迎え入れるシーン
●死んだ姉を見つけ、探すあさみ
●デス・ドーパントの要求を受け入れるあさみ
●研究施設内のずらりと並ぶガイアメモリ
●地球の本棚での荘吉とフィリップ
●Wになった理由を確かめる、フィリップと翔太郎
●翔太郎に電話しながら、あさみを尾行する亜樹子
●クレイ、ナスカ、タブーのドーパンドに変身する3人
●判明したデスードーパントの正体を解説するフィリップの声

【仮面ライダーディケイド 完結編】
●冒頭シーン。光写真館で夏海が目覚める
●士の破壊を止める決意する大樹とユウスケ
●士に襲い掛かる、ブレイドと龍騎
●復活した士を迎え、嬉しそうに視線を合わせる4人

【MOVIE大戦2010】
●本編ではエンドロールが本編
●エンドロール部分にメイキングが追加


でも一番大きいところは
構成で、DC版ではダブルが先で
ディケイドが二番目変更された事でしょうね。
元は逆。
確かに劇場の時、ディケイドが先に『続く!』
ってなって「オイっ!またか!?」って少し思ってたw
二番目ならそのまま続きがスグ始まるからそこが抑えられてるかも。

ディケイド・完結編は
まぁ色々あってこうなったけどそれはそれで、感じで(ナニ
個人的にディケイド好きだし、大ショッカーより全然面白かったから問題無し。
もちろんもう少し安定してくれてたら良かったとは思いますけど。。

そしてもう一つのダブル。
正直、ダブル好きな人は
このビギンスナイト見ないと
もったいなさ過ぎるので是非見た方が良いと思う。
おやっさんがカッコイイのはまぁ当然として、
翔太郎のカッコ良さも見れる、イイお話です。
多分次のオーズ&ダブル feat. スカル MOVIE大戦CORE
が、おやっさん版ビギンズナイトみたいないので
これは押さえておかないと。

そしてMOVIE大戦2010はお祭り+締めとして普通に面白くてとても良い感じです。
コレ見たら、スカルのライダーカード押さえておきたくなりますよ。


次のMOVIE大戦COREはどうなるのか?
少し不安もありつつ期待です。





[2010/09/21 11:14] BD/DVD | TB(0) | CM(1)

メッメダル、、。

次のMOVIE大戦COREはどうなるのか?
少し不安もありつつ期待です。

自分はものすごく期待しています!
(オーメダルには期待していませんが、、、。)
[2010/11/25 17:15] 仮面のブログ 仮面ピコ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giadamashii.blog28.fc2.com/tb.php/415-2504ad90