キバ14話 威風堂々・雷撃パープルアイ 

「癖になるな、この感覚」
今回も過去がメイン?


警察にご厄介な名護さんは責任転換。
『負けたのはイクサ!』
素晴らしき発想の転換であります。
一応負けたと言うのは認めたととって宜しいのかな?
とりあえず思う事は、嶋さんは何でこんな男に新たな力を与える・・・?

過去では相変わらず狼少年な音也。
辛くてもいつも通りを装うのでワザワザ悪い方に持っていっちゃてる訳ですが。

過去戦では負傷のままvsガルル。
音也は今回変身に専用ポーズ使ってましたが、
これはこれからも変身し続けると見ていいのかな?
てかその方が面白いんだけど。
相変わらずガルル相手でも1体1なら全然勝てる強さだし。
まぁ仲間(?)呼ばれてアーマーは不良品とくれば勝てん勝負ですが・・・

健吾、絶交早いな!
軽そうな奴ではありますけどやっぱり見たまま軽かった。
キバの戦いを見た訳ですがこれからの絡みに変化が出てくるのかな?

現代の戦いでは珍しく渡から進んで戦うと言う、
表向き良い展開ではあるんですが
話の根底にあるダメな部分が目立って何とも。
基本的な流れとしてクウガのなぞりみたいな見せ方で
フォームが登場する訳ですが、クウガと何が違うのかと言えば
キバは過去を同時に見せる為に『全フォームを最初から使える』と言う事。
これによって前回のようなパワー系の相手にバッシャーを使うと言う
見てる側からすれば謎な展開が発生する訳で。
キバットも今回「パワーにはパワー」だって言ってても、
それなら前回使っとけよと言うツッコミを入れざるおえないし。
前回のキバ戦はホントにバッサリ切って
今回まで溜めにした方が全然自然だと思いますが、
流石に主役がまるっきり戦わないと言うのはマズイのか
とりあえず出してやっぱり変になりましたと言う風にしか見えないんです。
本当に設定の使い方がいい加減で、見てるド素人でも
疑問に思うところを、何故に話を作る方が疑問に思わないのかがまた謎で・・・
何とかなりませんかね、井上大先生?

グチをチマッと書きましたがしばらくしたら米村さんが来るようでちょっと期待。
[2008/04/27 01:54] 仮面ライダー他 | TB(1) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giadamashii.blog28.fc2.com/tb.php/261-008734d2


『仮面ライダーキバ』、第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」の感想。

☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーキバ』、第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」の感想ですっ! ベストフレンドから絶交までの降格が早いよ、健吾(笑)。
[2008/04/30 08:27] URL まぜこぜてみよ~う。by青いパン