キバ6話 リプレイ・人間はみんな音楽 

名護さん、キバの邪魔するわ仲間をさらわれるわで踏んだり蹴ったり。
にしてもキバの事聞かれて自分を指す渡にビビル。
正直すぎるけど見るからに頼り無さそうで弱そうな渡は相手にされる事も無く。
やはり人(?)は見かけで判断してはいけないと。

音也はゆりさん救出の依頼を受け、ついでに組織に入れてもらう事を約束。
・・・にしても『素晴らしき青空の会』って何?
一応ファンガイアに関する何かをかけてるのかな?
ゆりさんさらったのは一話に登場の蜘蛛男。
出てきたの見て普通にビックリした。
最初の棒読みな台詞から、あまりに異常なテンションへのシフトにもビックリしたけど・・・
そう言えば取り逃がしてたの完全に忘れてた。
一話での戦いでゆりさんを気に入ってたのね。

現代でも羊を使って恵さんを拉致してたのは蜘蛛男。
親子揃って拉致るとはかなりのお熱の入れよう。
キャラクター通りの変態さんのようで。
ここで出てくる時点で過去での戦いは決着がつかないのがわかってしまう訳ですが。

音也もお供のお犬さん(違)の導きのより蜘蛛男の巣へ。
かっこよく特攻するもあっさり撃沈。
ゆりさんの中から聞こえてくる音楽が好きって言うのも何処までが本気か謎ですが。
完全にナンパ師の台詞っぽいし。
ネックレスで縄を切ろうとするも間に合わず失敗。

現代でも親子共々同じ道。
しかし20年近く残り続けてくれた母のネックレスがお助けアイテムに。
ようやく2世代設定の意味が成されてきました。
また蜘蛛男に逃げられるてますがまさかレギュラーキャラになったりする?

過去ではガルルさんが蜘蛛男と対峙。
普通に強いですけどガルルはファンガイアなのかな?
変身の仕方が違うような?
変身解除後も服も破けるしまさに鬼・・・・・

現代ではキバvs羊。
クロックアップ相手にどうするのかと思いましたが、
バッシャーフォーム初登場で必殺が誘導弾だったのね。
にしてもキバはフォームチェンジすると憑依(?)したキャラに声が変わってるのかな?
それとも渡がそれっぽくやってるのか?

今回は結構話的にも辻褄も合ってたし、ようやく過去と現代の繋がりが
上手く絡み合ったお話で面白かった。
ライダーは4話辺りが何故か面白いような・・・?
最初からこうなら良かったんですが今後も上手くやってくれるか、
不安があって然るべき作品なので油断なら無いですね。

[2008/03/02 03:13] 仮面ライダー他 | TB(2) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giadamashii.blog28.fc2.com/tb.php/252-335fc531


『仮面ライダーキバ』、第6話「リプレイ・人間はみんな音楽」の感想。

☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーキバ』、第6話「リプレイ・人間はみんな音楽」の感想ですっ。 “観る側に強烈なインパクトを残す”という点で、松田さんは“平成の宮内洋”なんやと思ふ(笑)。
[2008/03/05 09:12] URL まぜこぜてみよ~う。by青いパン

キバ 第6話印象

今回でやっと見えてきた気がします。時間が飛びまくりましたが、先週に続いてリンクがわかりやすいので混乱はありませんでした。初めて恵さんが美しいことを認識…こんなに素敵な人なのに今まで全く魅力的に見えなかったことに愕然としましたよ…。あと、初めてキバの中身...
[2008/03/05 21:42] URL All\'s Right with the World!