スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電王43話 サムシング・ミッシング 

sdmddl.jpg

「一緒に戦う訳には・・・一緒に戦う訳にはいかないと思った」
食い違う残された記憶、解れ始めた真実編。


今回のOPは『ええやん』キンタロスバージョン。
ウラよりはなんだかリズムが合ってる様な気がしないでもない?
残るはリュウタは次週でしょうか。
その次はどうなるのかな?元に戻る?

ライダーでオチを次回への前フリとする場合
大した事が無いと言うのはいつもの事で今回も
ケースの中身はただのスプーンセット・・・
オーナーと駅長が揃った時点で気付きべきだったなぁ。

最近出てきたばかりの話の核となる
『分岐点は桜井侑斗』と言う情報がいきなり疑わしい事実に。
侑斗が分岐点でなければゼロノスに変身して自身の
記憶で自身を消すと言う自滅行為の矛盾が無くなるのは確か。
となると良太郎の桜井侑斗失踪に関する
記憶に誤りがあると言う可能性が浮上したと。
見てる方もやっと出てきた種明かしだと思って
信じきってたら見事に引っかかった・・・

最後までずっと一緒に戦うと言うデネブの決意が
素直に嬉しい様子の侑斗。
今までみたいに「バカ」とかじゃなく「早く決めろ」
って言うのが今の侑斗の素直を出すギリギリなんでしょうねぇ。
ここではプロレス技かけてないし・・・後でかけるけど。

手当たり次第に配っているオデブキャンディは子供にまで。
子供とかには真っ先に手渡しに行きそうだしなぁデネブ。
「あっ!桜井侑斗!!」って呼び捨てなのが子供らしいと言うか。
子供には必死に笑顔な侑斗に泣ける。

カイの邪魔をしてイマジンの未来に道を繋げる事を防げば
イマジンであるタロスズ達は消えてしまう。
分かりやすく説明されて良太郎も遂に事実に発覚。
明らかにご機嫌斜めモードに。

今回のアルマジロイマジンは普通に能力が高そうですね。
通常攻撃がほとんど効いてないとか急ボスクラスが。
と言ってもカイからしてみればこれでも遅いくらいかも?
不機嫌良太郎はデンカメンソードを放置して素手で戦闘。
電王で素手での格闘ってほとんど無い訳ですが
中身が良太郎なだけにタックルばっかり・・・
最後の方にパンチしたけど簡単に撃沈。

電王のピンチにゼロノスが参戦するも
巻き込まれそうな桜井さんを華麗にスルーして良太郎を救出。
桜井さんも華麗に退場。
この様子からして時の分岐点は特異点・良太郎
と言う事になってそうですね。
自身の存在までかけて戦ってるゼロノスが
護ろうとしてたのは、ずっと電王だったのかな。
カイ自体も自分が何か間違ってると言う事に今気付いたようですね。

一時退散してデンライナーにて喧嘩第二戦勃発。
ここにきて良太郎の頑固モードが久々に発動。
自分達が消える事を黙ってた事だけに
怒ってる感じではないようですが。
にしても、すっかり忘れてたと言うか未契約状態が
当たり前になってた昨今、ここにきて契約の話が出てくるとは!
遂に契約を交わして実体を手にする事になるのかタロスズ?
契約してもオデブさんと言う契約しながら
くっついてる前例があるんだけども、それでも
話のテンション上がりまくって面白くなってきましたね。
予告でスンゴイお祝いしてたけどね!
[2007/12/02 02:34] 仮面ライダー他 | TB(3) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giadamashii.blog28.fc2.com/tb.php/238-ea4f68e9


『仮面ライダー電王』、第43話 「サムシング・ミッシング」の感想。

★TBさせていただきます★『仮面ライダー電王』、第43話 「サムシング・ミッシング」の感想ですっ!“神のスプーン フルセット”に「しょーもねぇ」言っちゃったよ、モモタロス(笑)。
[2007/12/04 09:07] URL まぜこぜてみよ~う。by青いパン

遂にタロウズ消滅フラグ(´・ω・`)

第43話 サムシング・ミッシング タロウズ消滅フラグ成立…… それに伴い「時間を守るか、モモ達を消滅させないか」で葛藤する良太郎…… 重いな……前半の電王から想像できないくらいに、ね 俺が好きな展開は平成ライダーでいうと「剣」の 「世界を守るため
[2007/12/04 21:41] URL 仮想天国/現実地獄

電王 第43話印象

良太郎に訪れる切なく苦しい二者択一、守るべき未来にはモモたちイマジンは存在しない。突きつけられた現実に対して、悩む良太郎…。思わせぶりなケースの中身にはやられました。そして、桜井侑斗(大)が分岐点の鍵ではない可能性が示唆されます。ますます目が離せない電王…
[2007/12/04 23:24] URL All's Right with the World!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。