ハナさんのドット 

ガールズ・イン・ユニフォームにMasked Rider Editionってのが
結構前に出てて、電王組からもナオミとハナさんが出てました。
フィギュアとか好きですけどこれ自体は別に欲しいと思った訳ではないんですが・・・
hanaf.jpg
(↑)このハナさんを見てて、何となくドットにしたいとか謎な事を思いつく。
微妙にドットの練習してたりするんですけど結構イイ加減でどうなんだこれ?って感じですけど

続きを読む
[2008/01/27 23:09] 仮面ライダー他 | TB(0) | コメント(-)

キバ1話 運命・ウェクアップ! 

毎年の事ながら最初の方は様子見にならざるを得ない平成ライダーですが、これまた一話目だけではよく判らない感じですね。
最初だしフワァと思った事とかチョコチョコと。


OP自体はそんなにグッとくる物では
なかったんですがイントロはカッコいいなぁ。
あの導入部分は好きですね。
歌自体が乗れないからかまだピンとこないんですけど
電王の時でも似たような事書いてたなぁ。
結局電王のOPは大好きになってたから今後どうなるかは判らないですけど。

ストーリーは急にコロッと過去に飛んだりしてますが
まだ関連付けの気配が見えないので何とも。
まぁ井上大先生だからどうなるのか色んな意味でまったく予測できんのですけども。

キバットの声だけ杉田さんて声優さんと言うかキョンだけども。
今回は声優さん一人だけなのかな?
こうなるとキャラがCGだから、それと相まってスゴイ浮くんですけど・・・
第二のライダーとか出てきて似たようなキャラ出てきてくれるのかな?

あと変身について、今回ベルト関連でもキバットが喋ってるだけなんですね。
電王やカブトみたいな機械音的な声での音声が欲しいところなのは自分だけ?
キック時の『ウェイクアップ』とかキバットの声を機械的にハモらせたりとか。
電王ベルトの場合、デザインは最初から質素すぎて
カッコ悪いと思っていながらも、非接触のパスが玩具的にも
凄い事してて面白そうだったんですけどね。
今回ベルトは面白いかな?
血を吸わせるところがキモなのかな?
フォームチェンジみたいなのがあるのか無いのか、
それも腰の笛みたいなの使うのなら見栄え的にも
変わら無さそうだけどこれも様子見かな。

敵モンスターのファンガイアは今回、普通に俳優さんが
声とかも引き継ぐようで、カブトのワームや555のオルフェノク
みたいな雰囲気の演出ですね。
体のメタリックな部分に人間体が写りこんで話をする所とか
体を割って(?)欠片を武器にしたりするのは何かイイなぁ。

ライダーキックが最初からあるのは良かったですね。
あの足を振り上げるポーズはカッコいいんだけど
あの状態で止まられるのは何か微妙な気が・・・
あのまま後ろ回し蹴りみたいな感じで蹴り飛ばしてくれた方が
カッコいいと思うけど、キックのバリエーションは
ヒッソリ増えたりするからそこも様子見ですね。

またSDでキバ描くかどうかわかりませんけど、とりあえず
主要キャラが揃ってからになるかも?

[2008/01/27 22:24] 仮面ライダー他 | TB(3) | コメント(-)

電王 最終話 クライマックスは続くよどこまでも 

sdmdmomo.jpg

「また会おうぜ!」
決し繋がる未来、本当のクライマックス編。


良太郎のモモタロスイマジンへの、契約と言う願いは
「最後まで一緒に戦って欲しい」と言う事。
言わずもながらと言うところでしょうが、ある種
まだ迷ってる自分に言い聞かせる為の言葉、みたいな感じでしょうかね。
まぁこの状態でイマジンの契約をして、どうなる物かと考えてもどっちでも良い問題だろうし。

カイの謎の超必殺技を阻止すべく、ビルから道連れダイブする良太郎。
良太郎はリュウタが助けに着たから助かったであろうけど、カイも平気なのね。
デスイマジンが助けに来てたかな?
にして何で良太郎とモモだけなのか不思議だったけど、
リュウタはビビって隠れてたのね。
本当に『戦い』って感じになると怖いのかな?
今までは何となく遊びって感覚の方が強そうだったし。
モモにとっちゃあ、戦いは全部遊びなんだろうけど・・・

今まであっちこっち行き過ぎてややこしいこ事の上なかった分岐点は
桜井さんではなく、愛理さんでもなく、2人の子供であるハナさんだったのね。
ホントにお騒がせなファミリーですねえ。
ハナさんの世界が消えたのはハナさんの記憶が誰にも無くて
不確定な状態だったからかな?
ハナさん自体は特異点だから干渉を受ける事無いし。
ちょっと気になるところで言えばハナさんは自分の両親の事覚えてなかった?
それともわかってて動いてたとか。
まぁ親戚である良太郎の事を最初に見つけた時、そこに関して
無反応っぽかったところを見ると覚えてなさそうな感じではあるけど。
未来が繋がってない微妙な状態で、ハナさんもカイみたいに
存在してるけど過去が無いような状態になっちゃってたのかな?
とか適当な事しか思いつかないけど・・・

オーナーは相変わらず駅長とのファイナルバトル真っ最中。
あの量を全部食べたのか?と言うところに頭が行ってしまいますが
オーナーギリギリ勝利!・・・した?

そのオーナー不在を利用してナオミさん、勝手にデンライナーを操作。
キンタロス・ウラタロスを過去から連れ出してこっちもファイナルバトル。
まぁオーナーの事だからあえて不在になっててくれてたのかもしれないですけど。
(ついでに)連れ出され、ホントに満を持して降臨なされたジークも参戦。

侑斗は本当に最期の一枚を使ってデネブと共に参戦。
ベガFもひっさしぶりに登場。
ゼロノスはやはりこのアルタイルとベガの
イメージが強いから個人的には嬉しかったり。
何か一番不憫に思えるのが『デネビックバスター』かな。
いつもデネブさん単独で動いてるからゼロFでも
基本的に戦いはゼロガッシャーになってたし。
まぁ無理矢理使われるよりは全然良いですけどね。

電王フォームチェンジのオンパレードでトドメにクライマックスフォーム行っちゃうのか
と思いきや『俺の必殺技ファイナルバージョン』とは。
これならジークも参加出来て良い。
キンタのアックスFがデスイマジンと単独で良い戦い出来てるあたり、
やはりキンタの強さは泣ける。
ウラのロッドFが一発手を使ってた(防御?)の初めて見たかも。
その後はいつも通り連続キックだったけど。

カイが消えてイマジンもモモ達含め全て消えたと思いきや、
思いっきり残ってる良太郎&侑斗イマジン組。
あの状況で「ども~」って出て行く勇気は確かに無いね。
ドッキリ大成功な『俺、参上!』看板でもあの空気の前では無力!
にしても良太郎に名前飛ばされてジークが不憫!って思って吹いてたら
「何故呼ばぬ?」って自分でも気にしてて更に吹いた。
登場の時といい、オイシ過ぎます王子!

キンタが別れ際に言ってた「良太郎と出会ってからの事は全て思い出せる」の言葉。
過去をと言う時間と記憶を手に入れて、彼らは存在する資格を得たんですね。
桜井さんからのメッセージ『過去が希望をくれる』が生きてるなぁ。
侑斗もデネブが用意してくれてた料理(椎茸)を泣きながら食べてるし。
ホント大好きだったんだなぁ、デネブさんの事。

侑斗が使った最期の一枚で桜井さんは消滅。
でも侑斗が存在してるし良太郎も居る訳だから未来は
結局変わらないと言う事でいいのかな?
ここも少しややこしいけど、それよりマジで顔見せありませんでした金田一さん(違)!
ここまで徹底されたら清々しくて良いですね。

良太郎イマジン組は消えずにすんだけど、
良太郎は電王としての役目を果たしてパスを返却。
モモ達はハナさんの世界の方に行っちゃうのね。
結局はお別れになっちゃう訳ですけど未来に居るのなら
その時まで待てば合えるのかな?
ハナさんの年齢で考えれば今から19年後?
また再会してバカ騒ぎしてたらイイなぁ・・・
ってモモ達は未来の良太郎にすぐ会えるのかな?




そんなこんなで一年間見てきた電王も終わってしまいました。
一話から「最初からクライマックスだぜ!」とか謎な事言ってるし、
不安一杯でしたが終わってみればとても素晴らしい作品になってました。
最初の頃はまたこんな長々と感想書く事になろうとは思わなかったなぁ。
ホントに平成ライダーの中でトップぐらい良かったかも。
アギトだけ今だ見てないんだけどね・・・
とにかくイイ感じに終わらしてくれてホント良かったし
制作スタッフの方々にはお疲れ様でしたとしか言いようが無いですね。
劇場版のディレクターズカット版とかもあるし終わった感じはまだ無いですけど。
何か公式サイトに重大発表とかがあるとか無いとか書いてるし。
はてさて、次のキバはどうなる事やら?

[2008/01/20 02:52] 仮面ライダー他 | TB(23) | CM(1)

電王48話 ウラ腹な別れ… 

sdmdura.jpg

「お前達には感謝してんだよねぇ
・・・これ以上あっちに居たら、クールでカッコいい僕じゃいられなくなりそうだったから」
千の偽りと万の嘘、ウラタロスとの別れ編。


今回のOPはウラverかと思いきやそうじゃなかったですね。
そのかわりにイマジンダンスでちゃんとキンタが削除されて、
そのポジションにデネブが固定で配置されてる。
細かい配慮に泣ける!
にしてもOP映像のナオミがデンバードに乗ってたシーンは何処へ?
カットされちゃったのかな?

オーナーと駅長の戦い、ちゃんと続いてるんですね。
マジで物語の大筋と合わせてこの戦いを進行させて行くとは・・・
にしても合成での2人の動きがスゴイ自然で面白いなぁ。
レモンの汁をオーナーの目に飛ばして見事に痛がってるし、タイミングばっちり。
相変わらずスプーン捌きが美しい。

デンライナーに忍び込んだイマジンを見つけて応戦せずにそのままカイ側へ。
1対3な上に爆弾と言う人質をとられて格段に不利な状況で戦っても
良い状況とは言えないので、より確実な方に向かった結果ですね。
頭の回転が速いのと、捻くれた性格のウラならでは作戦といった感じ?
更に丁度一年前の時代に無理矢理捻じ込んだのまでウラの狙いだったのかな?
そこまで計算でやってるとしたら凄まじいですね、ウラ。
やる事が正しくとも騙す対象は敵味方問わず、がウラタロスですが
良太郎は最初から相変わらず『わかってる』。
他の全員はまんまと騙されてるけど・・・
初めて出会った時の『真実を聞き出す為についた嘘』
でウラ本人をも度肝を抜かせた
感覚的に抜けたころとはまた違った、良太郎らしさですねぇ。

デンライナーから放り出されて、実体化してるモモ&リュウタに驚きましたが
ちゃんとウラが「何で?」って突っ込んでくれたから安心かな?
例年だとサラッとノリで流されかねない部分だし。
そう言えばカイから出てきたイマジン達が契約せずにそのまま実体化してますね。
そこに関係がありそう?

分岐点の鍵であろう愛理を調べても何もわからなかったカイ。
また手がかりゼロで時間も迫って、完全にヤケクソ状態ですね。
オマケに記憶も飛びやすいし、確かにどうしようもない。
明らかにボス核なデスイマジンを召喚、と言うより勝手に出てきた?
元ネタは『死神使い』らしいけどこれも童話かな?
ゼロノス、全然歯が立ちませんが桜井さん何処いった?
いい加減自分と恋人のピンチぐらい助けに来てくれてもいいようなものですけど。
ってマジで最終回まで・・と言うか顔見せ自体無しですか?金田一さん!?

記憶が欠けた時代で遂に良太郎は抜け落ちた記憶を取り戻した訳ですが
これは『忘れてないといけない記憶』だったんですね。
だから愛理さんはデンライナーにきた時もややこしいと言うか
回りくどい言い方しかしなかったのか。
桜井さんと愛理さんが結ばれて赤ん坊を授かってから、
あの思い出の夜の場所で、ゼロライナーのオーナーが
生まれてくる赤ちゃんが特異点である事と
それに纏わる事を伝えに着た訳ですね。
そしてイマジンに関する全てを清算出来たその時まで、
良太郎には赤ちゃんに関する記憶を無くしてもらわなければならなかったと。
それをゼロノスカードを使って行っていたとは。
ゼロノスって結構狙って記憶を飛ばせるものなのかな?

ウラ的にはこのまま消えるのも別にかまわない感じだったはず・・・
なんでしょうけど今はそれが怖く(?)なってきたところでしょうか。
基本的にモモと似てる部分だろうけど、モモはホントに腹括ってる感じ?
良太郎達との時間が予想以上に楽しかったんでしょうね。
自分が消えてお別れする事に凹んでしまう自分を見て欲しくないのが
残っていった理由でしょうか。
鬱憤晴らす相手なら幾らでもいるしね。
にしても今回のソリッドアタックからのライダーキックまでの流れがカッコよかった。
綺麗な上段キックでした。


残ったのがモモ&リュウタと言う珍しいコンビな上にサイトにはジークの名前も!?
始まる前から連呼された続けた『クライマックス』が
訪れるとはとても思えなかった電王ですが、
マジで今クライマックス真っ最中で最終回までワクワクですね。
予告でも最強フォームより何かソードフォームがメインっぽいし、今までに無い感じがする!?

[2008/01/13 23:55] 仮面ライダー他 | TB(5) | コメント(-)

電王47話 俺の最期にお前が泣いた 

sdmdkin.jpg

「俺の強さにお前が笑ろた!」
笑える強さと泣ける強さ、キンタロスとの別れ編。


東映公式サイトで今回のタイトルが『俺の最期は泣けるで』になってますね。
TV放送テロップとテレ朝サイトでは『俺の最期にお前が泣いた』。
多分こっちで合ってると思いますけど、あれは何だったのかな?
にしてもサイトが異常に重くて中々入れない・・・

OPがクライマックスジャンプ・キンタverに。
今回の流れからすればやってくれるかな?
と期待してたのでちょっと嬉しかったり。
OP映像の方でもプロモ映像が復活してキンタが少し多めな感じだったし。
CDのCMといいキンタ尽くしですねえ。

皆にとってはどうでも良くて、オーナーにとっては
すこぶる大事なチャーハン対決最終章?
時の分岐点であるターミナル・キングライナーは時間の流れが
決まると行き来出来なくなるのね。
目隠しハンデまでされてオーナー勝てそうにないけど・・・

皆で遊んでる時にサラッと契約してしまうキンタ。
ヤラシイと言うか実は策士と言うか。
前にも一度契約を迫って良太郎を助けようとしてましたしね。
自分の存在が消えてきている時から、こうする事を決めてたのかな。
相変わらず契約完了の仕方が雑なのはイマジンらしいと言うか。
モモは股引きでキンタは金太郎人形・・・あとの2人は何だったのか?
まぁキンタの場合、ちゃんと契約者を納得させて
過去への扉を開く必要が無いから『契約した』
と言う形式があれば何でも良いんでしょうけどね。
契約して実体を手に入れて良太郎の変わりに戦えればいい訳だし。

にしてもイマジンが電王に変身出来る事に驚き。
電王って特異点が変身出来る訳ではないのかな?
元々強さ的には高いレベルにいそうなキンタですが、
やはり電王になった方が戦闘力上がるのかな?
ダイナミックチョップも広範囲版で使ってたし。
キンタならあの状況も何とかしてそうで、
あの状況ではあんまり心配にならないのは自分だけ?

ただすっかり忘れてたのがもうキンタがデンライナーに乗れないという事。
実質、乗車チケット持ってるのってカイから
無期限パスを貰った(?)であろうリュウタのみ。
モモ・ウラ・キンは良太郎に憑依してると言う事で
チケットを『共有』と言う形でデンライナーにいられたんでしたね。
あのチケットは誰からの記憶からも無くなって、
チケットって時の中を置き去りにされた人が持てるような感じですけど
イマジンの場合どうやって手に入れたら良いのかな?
ある意味キンタも時の中を置き去りにされてるような感じではありますけど。


次回はキンタに続いてウラがお別れ?
良太郎達を裏切って引っ掻き回すようですが
良太郎イマジン組きっての嘘つき策士(詐欺師?)
であるウラがただ裏切るとも思えず。
最近嘘つくもの控えめな彼でしたが実際
自分がついた嘘が嘘だったなんて平気でやりそうなキャラなので
どんな裏側が潜められているのか期待ですね。

[2008/01/06 00:50] 仮面ライダー他 | TB(5) | コメント(-)